HOME>レビュー>エアコンの臭いに悩まない【綺麗になることで得られるメリット】

エアコンの臭いに悩まない【綺麗になることで得られるメリット】

エアコン

普段使い続けていると、変化に気付かないことがあります。エアコンもそうです。クリーニング実施後に初めて、「今まで臭いがしていたんだ」と気づくこともしばしばあるので、どんな状態がきれいな状態なのかを判断しましょう。

レビュー一覧

臭いの原因がカビだったと知って清掃して良かった!(30代|女性)

20代のOLになった頃から住んでいる賃貸マンションで問題が発生していました。使用すると冷風や温風と共に不快な臭いが漂ってくるので、できるだけ我慢するようになっていました。ですが、夏場の本格的な暑さを凌ぐうえでは絶対に欠かせない物なので、原因を調べてみることにしました。30代になってから仕事がより忙しくなり、最低限の掃除しかしていませんし、元から掃除は苦手だったのでエアコンは住み始めてから一度も掃除していなかったです。そこで、勇気を出して内部をチェックしてみたところ、予想していた以上に埃が溜まっており、カビも酷い状態でした。埃には臭いがないので原因はカビだとわかったので掃除した結果、不快な臭いはすっかりなくなって住みやすくなっています。

温度をそこまで上げ下げしなくても快適(40代|女性)

一戸建てを購入して住宅ローンを返済している最中です。夫婦共に40代で完済するのは60代なので、まだ20年以上の返済期間が残っているので気が遠くなりますが、地道に返済を続けていくしかないです。住宅ローンの返済だけではなく、設備の劣化や故障などが発生するため、持ち家は素晴らしいことですが、維持するためにはとにかくお金がかかります。せめて、室内はいつも綺麗な状態にしておきたいので主婦として掃除を頑張っていますが、エアコンは高い位置にあるのであまり掃除していません。しかし、やらないわけにはいかないので面倒ながらも中を見てみたところ、顔をしかめてしまうほどの埃とカビが発生していました。時間をかけてエアコン掃除を行い、使用してみたところ少し感じていた臭いはなくなったことに加え、温度をそこまで上げ下げしなくても快適な状態を保てるようになっています。