>レビュー>ゴミ屋敷化した住まいを綺麗にすることでスッキリできる

ゴミ屋敷化した住まいを綺麗にすることでスッキリできる

ゴミ

レビュー一覧

足場の踏み場ができました(30代|男性)

社会人になるまで一人暮らしをした事がありませんでしたので、部屋が散らかってくると親がいつの間にか片づけて掃除をしてくれ、自分で掃除をした記憶もないほどです。就職をしたのが神奈川でしたので、社会人になって初めて親元を離れる事になり、一人での生活が始まりました。一人暮らしを始めると親が片づけてくれるわけでもありませんので、どんどん部屋は散らかっていきそれが当たり前のようにゴミ屋敷になってきたのです。彼女も出来ませんでしたので散らかっていても問題ないと考えていましたが、さすがにこのままではまずいと考えて、本腰を入れて片づける事にし、必要のないものは処分しました。今でもそこまできれいとは言えませんが、足の踏み場が出来ただけでも進歩だと考えています。

掃除は健康を維持する上で大切だと実感しました(30代|女性)

元々ずぼらでしたので、家の中が散らかっていてもそこまで気にならない性格なのもあり、一人暮らしの部屋は散らかり放題でした。それでも足の踏み場は確保するなど、自分なりに最低限のラインは決めていましたが、仕事が忙しくなってきたのもありどんどんゴミ屋敷になっていったのです。ゴミ屋敷の状態になった頃に、咳がとまらなくなり、寝ていても咳が続くような状態でした。あまりにもしんどかったので神奈川で病院に行ってみると、アレルギー検査をしてみましょうと言われ、検査をしてみるとハウスダストの傾向があったようです。どうやら咳の原因は不衛生な我が家の状態にあったようで、原因がわかって良かったと感じる反面、掃除は健康の為にも必要だと体感しました。